2009年06月16日

年収が10倍にアップ勉強法<4>:知識武装する

学生の頃、卒業が近づいたある日、学校先生が授業の中で、「社会人になったら、日本経済新聞(日経新聞)だけは読みなさい。」
「新聞代はかかるが、その投資は無駄にはならないから」
と言っていました。

しかし、理系の私は、どうしても日経新聞を読む気にはなれず、今でも読んでいません。

その後、テレビで、キャバレーの売れっ子ホステスの1日を取り上げている番組を見た時、その言葉に納得しました。

その女性は、毎日日経新聞を読むことを日課にしていました。

キャバレーに遊びに来るお客さんと話をするために経済的な知識が必要なんだそうです。

最近ならデイトレやFXをやっているホステスさんも少なくないでしょう。

その方がより現実的に経済を捉えることができますし、お金がかかっているから真剣になりますよね。

私は、この時点ですでに落ちこぼれていたのかも知れません。

しかし、就職して2〜3年経った頃から会社で日経エレクトロニクスという雑誌を取り始めたのをきっかけにこの雑誌の購読を始めました。

最初のうちは、理解できないことも多かったのですが、読んでいるうちに慣れてきました。

幸い通勤時間は1時間以上ありましたので、この時間を利用すれば、2週間に1回のペースで発刊されるこの雑誌にだいたい目を通すことができました。

もちろん、仕事にすぐに役立つ内容はほとんどありませんが、仕事上でお客さんと話をする時に役立つこともありました。

この雑誌で得られるのは、知識だけですが、この知識で自分を武装することで、何となく自信が湧いてきます。
日経新聞を読みなさいと言った先生も、きっとこのことを言いかったんだろうと思います。

━━━━━━━━━
川村明宏のジニアス速読術




posted by ブレインストーマ at 09:00| Comment(0) | 学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
QLOOKアクセス解析
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。