2010年03月18日

目の付けどころを変え新しい時代を築く<セールスフォース・ドットコム)

本日は、目の付けどころを変え、新しい時代を作り出した企業を紹介します。

セールスフォース・ドットコムという会社は、1999年にアメリカで創業し、アプリケーション・プログラムを各PCではなくWeb上におく、クラウドコンピューティングという発想で顧客管理システムを開発しました。

今でこそ、ネットPCというパソコンが発売され、クラウドコンピューティングが認知され始めましたが、今から11年前にこの発想ができるところが違いますね。

セールスフォース・ドットコムの歴史
1999年
   ・サンフランシスコの小さなアパートで設立
   ・“The End of Software”革命始まる
2000年
   ・1,500社、30,000ユーザ達成
   ・サンフランシスコのランドマークビルに引越し
2001年
   ・3,500社、53,000ユーザ(2002年1月31日現在)
   ・最初のマーケティングとカスタマーサポート機能を有するオンラインCRMを提供
   ・インフォワールドのトップ10テクノロジーオブザイヤー獲得
2003年
   ・8,700社、127,000ユーザ(2004年1月31日現在)
   ・米国、オーストラリア、日本、アイルランド、英国、フランス、スペイン、ドイツで従業員数400名
   ・PCマガジン、インフォワールド、フォーブス、CODIEのベストCRMなど多数の賞を受賞
2004年
   ・13,900社、227,000ユーザ(2005年1月31日現在)
   ・従業員数675名以上
   ・Salesforce.comファンデーションが約280万ドルなど提供
   ・PCマガジン、インフォワールド、CODIEのベストCRMなど多数の賞を受賞
2005年
   ・20,500社、393,000ユーザ(2006年1月31日現在)
   ・従業員数1,100名以上
   ・Salesforce.comファンデーションが約610万ドルなど提供
   ・インフォワールド、Wired40、AMR、CODIEのベストCRMなど多数の賞を受賞
2006年
   ・29,800社、646,000ユーザ(2007年1月31日現在)
   ・従業員数1,800名以上
   ・Salesforce.comファンデーションが約1750万ドル、1,000のNPOにSalesforceなど提供
   ・7月31日に5,000万トランザクション/日を記録
   ・AppExchangeをローンチ、400アプリケーション、170,000テストドライブ、16,000インストール
   ・インフォワールド、Business Week、Business2.0、eWeek、CODIEのベストCRMなど多数の賞を受賞
2007年
   ・Googleアプリに対応
2008年
   ・日本郵政グループがセールスフォースCRMを採用
2009年
   ・IBM Lotusオンラインアプリに対応
2010年
   ・現在に至る。

セールスフォース・ドットコムが開発したオンライン顧客管理システム(セールスフォースCRMシステム)は、現在では、16言語に対応し、2010年1月31日時点で世界72,500社に導入され、200万人以上のユーザーがいます。

セールスフォースCRMシステムは、日本においても、日本郵政グループ、mixi、ニフティを始めとして、証券会社、保険会社、コンビニなどで広く使われています。

これは、セールスフォースCRMシステムのカスタマイズ機能が優れているために様々な業種に合わせたカスタマイズを行うことができるためです。

そして、従来の発想であれば、各PCにアプリケーションをインストールして管理し、バージョンアップのたびに管理者または使用者がアップグレード作業を行う必要があり、また、データを保護するためバックアップを厳重に行い、万が一に事態に備えることも必要でした。

しかし、セールスフォースCRMシステムは、データベースをセールスフォースが世界中のサーバーに分散させて管理し、どこか一箇所でデータが壊れても別のサーバで補うことができるようになっています。

アプリケーションのバージョンアップもネット上で行うことができますから、ユーザーに負担がかかりません。
つまり、導入企業側に管理者は不要となり、人件費の削減にも貢献します。

また、上記の導入例からわかるように扱えるデータ量は数百人から数千万人まで対応可能です。

同じようにクラウドコンピューティングを展開するGoogleアプリとの連携も可能となっており、
顧客管理情報とメール、カレンダー、グーグルドキュメント、グーグルスプレッドシート等を連携さたサービスを利用することができます。

セールスフォースCRMシステムは、小規模ユーザー向けの低価格なコースもy用意されているので、個人ユーザーでも気軽にサービスを利用することができます。

セールスフォース・ドットコムに関する詳細は、下記からご覧いただけます。

CRM

このサイトでは、セールスフォースCRMの無料体験版を試したり、オンラインセミナーも見ることができます。

いかがでしょうか?
これは、ほんの一例ですが、世の中には最初に考えついた人が一番利益を上げます。
そして、これに追従した第二、第三の会社が次に利益を上げます。

あなたも、自分の周りを見回して、新しい発想を考えてみてはいかがでしょうか?
自分の困っていること、周りの人間の困っていることをいかにしたら改善出来るかを考えるところからスタートしてみてはいかがですか?

そうすれば、今度はあなたが、10年後にある分野の先駆者として君臨しているかもしれません。
未来は変えることができるのです。

セールスフォース・ドットコム
http://www.salesforce.com/jp/

posted by ブレインストーマ at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
QLOOKアクセス解析

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。