2010年02月24日

年収10倍アップ勉強法【19】4倍速英語レッスンで短期間学習

先日、テレビ番組で就職率100%の大学として、秋田県の国際教養大学が紹介されていました。

この大学の特徴は、授業はすべて英語、在学中に1年間の海外留学義務、1年生は全寮制必須となっています。
この結果、この大学の卒業生は英語がぺらぺら、海外の会社と英語でコミュニケーションができます。

いまや企業にとって英語力は必須となりつつあります。
中途採用の場合でもTOEIC600点以上などという条件付の会社まであります。

この学校の場合は、TOEFL(英語圏への留学を目指す外国人らを対象にした英語力テスト)を基準に海外留学の時期を決定しているようです。

番組のなかでは、秋田県内の木工所に就職したこの大学の卒業生が、東南アジアの企業と英語で連絡をしている姿が放送されていました。

その木工所は将来のために自社製品を東南アジアへ販売するために英語力の高い生徒を求めていたようです。
大学を出て即戦力として使える人材、それこそが企業が求める人物像ですよね。

こんな大学の卒業生ならば、多くの企業で必要とされるのは間違いありません。

大学に入って遊んでばかりいて、なんとか単位だけとって卒業し、「○○大学卒」という肩書きだけ持っていてもどこも雇ってくれませんからね。

それより、資格やTOEICの方が、即戦力として判断しやすいですね。

参考記事
新教育の森:授業すべて英語で 留学必修勉強漬け 秋田の国際教養大…成功の鍵

さて、もう学校を卒業して数年、あるいは数十年が経った私たちが、今から十分な英語力を身につけようとしたらどのようにしたらいいでしょうか?

このブログでは、過去にもいくつか英語教材を紹介していますが、今回は、無料でお試しができる教材を見つけましたので紹介します。

それも、4倍の速さで英会話力が身につくというものです。

このシステムは、通話料無料のスカイプを使って自宅にいながらにして英語会話の授業を行います

しかも、30分間の間に大量の英単の質問と反復を繰り返し、頭の中を英語漬けにしてくれます。
まずは、その様子を動画でご確認ください。




いかがですか?
どんどん繰り返される英語の問答、それに答えているうちにどんどん英語の質問に英語で答えられるようになっていきます。
つまり、頭の中で「英語→日本語→解釈→英訳→英語」という工程を経由せず、
「英語→解釈→英語」という反応ができるようになっていくのです。

あなたもまずお試ししてみませんか?

無料体験の申し込みは下記のバナーからできます。




また、ヘッドセットを持っていない方には525円(税、送料込み)でヘッドセットを販売してもらえます。
先日、百均のダイソーでもヘッドセットだけは税込み840円していましたから、525円なら格安ですね。



続きを読む
タグ:短期間 英語
posted by ブレインストーマ at 21:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
QLOOKアクセス解析